リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
J.crewを個人輸入してみました

昨年末、NYのJ.crewで88ドルのカシミアカーディガンを買って来なかった事を
「買ってくれば良かったぁ」と一年経っても後悔している大馬鹿者の私です。
未練がましくも、前シーズンのセール品にでも出ていないか・・と時々サイトをチェックしていました。

残念ながらそのカーディガンは見つからないのですが
代わりに新商品のクルーネックカーディガンが気になってしまい、
そちらを三週間、悩みに悩んだ末、悩むのに疲れて購入する事にしました。
(この悩むに悩んだ末、買うっていう行動パターンはリバティ購入時でも時々あります。。。)

そのページはコチラです。

b0131795_17443685.jpg

普通のこれといって特色のないクルーネックカーディガンですが、
意外とこういうカーディガンを札幌では見つける事ができませんでした。
あっても、ベージュ、黒、白、赤、みたいな色展開しかないような。

値段は一枚158ドルですが20%オフの時期だったので一枚126.4ドルでした。
(メルマガに登録するとしょっちゅう今なら○○が20%オフ!みたいな知らせが来ます。)
ネックなのは送料です。
b0131795_1756125.jpg

さすがに高い・・・いつもここで撃沈して買わずじまいです。
頻繁にある「今なら送料無料」キャンペーンも、残念ながらアメリカ国内限定との事。

あと迷うとしたらサイズでしょうか。
コチラにも、日本のカスタマー向けに記載がありますが英語なのが・・・。
しかし、日本人の方がいらっしゃるようで、メールでの質問が可能です。(もちろん日本語で)
私はサイズに不安があったので、事前にメールで質問したところ
何と、数時間後には各サイズの肩幅、着丈、袖丈などの丁寧な回答を頂きました。
b0131795_12462924.jpg

購入してから、一週間位で到着した気がします。
関税に1900円かかったのは痛かったです。
(配達はクロネコヤマトなのでヤマトのおじさんに払います)

一番上の写真がサイトの色映りで、実際はこんな感じでした。
もうちょっと紫(hthr plumとサイトにはありました)の方が、
名前の通りプラムがかった色のほうが良かったけれどまぁ許容範囲かな。

右はカーキ&グレー&モカが入り交じった複雑な色で気に入りました。
サイトではhthr cobblestoneという色表記でした。

b0131795_1255082.jpg
ボタンがお月さまのような光を帯びていて気に入りました。

中には日本語での返品&交換フォームも入っていて感心したのは
「弊社ではお客様が定価でご注文されましたものと同じ商品がウェブサイト場でセール商品となった場合、
倉庫発送日から7日以内にEメールにてotoiawase@jcrew.comまで連絡いただいた場合に限り、
その差額をご利用いただいたクレジットカードアカウントへ払い戻しいたします。」とあった事。
これなら購入後、サイトを見てギャー!安くなってた〜!!なんて思いはしないですむ。

そして返品や交換時の送付先が国内(東京)なのも助かります。

さて、後日カードの請求は25,133円だったので関税1900円を足すと27033円。
一枚13516円で買った事になります。

カシミアを着て育ったようなやんごとなき人間ではないので、
正直、このカシミアの質やランクがどの程度なのか判りませんが、
メリノウールのカーディガンよりも暖かくて気に入りました。
とろりとした手触りが気持ち良いです。

サイズもXSにしたのですが、ピッタリでした。
モデルさんの着用例はやたらコンパクトなので、もともとこの商品はコンパクト寄りなのかもしれません。



日本で展開していた時は、もっとアメリカンカジュアル寄りの
これといった特色のないブランドだと思っていたけれど、
撤退した頃から、えっ?!これがJ.crew??というような商品展開になったような気がします。

毎シーズン、シンプルなんだけど、ちょっとひねりが効いていて
可愛いっっ!!というツボをグイグイと攻めてきます。

特にキッズが可愛いです。
b0131795_16413218.jpg

b0131795_16441582.jpg
b0131795_16484686.jpg


2009年のオバマ大統領の就任式で娘さん達がJ.crewを着ていたのを見て
まさに生まれ変わったJ.crewが目指すところを体現しているなぁと感心しました。

b0131795_19122067.jpg

フェアアイル柄好きとしてはこのBoysのベストも気になります。

 
b0131795_1353117.jpg
次はこの色が気になります。

しょっちゅう○○%オフ!のプロモーションを展開しているので
次は30%オフの時を狙って買おうかな〜。
[PR]
by saltello | 2010-11-06 13:09 | リバティ以外の洋服
<< リバティ ソフトコーデュロイ ... Manolo Blahnik ... >>