リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ちくちくお手製( 82 )
リバティのストレッチチノでクルールのコンフォートシガレットパンツを作りました
クルールのコンフォートシガレットパンツを作りました。

「着ていくものがない~という時に、作って出かけられるほど簡単ですよ」
と紹介文にありましたが、腕の早い人ならあっという間に作れそうです。


b0131795_15511869.jpg

サイズは9号です。
9分丈で指定は4cm裾上げですが、155cmの私が履くと
丈が足りないの?それともわざとちょっと短いの?
という微妙な感じだったので、少し踝が見えるように7.5cm裾上げしました。
それだけ上げてようやく、クルールHPの着画と同じ位のイメージです。
(そんだけ股下長さが着画のモデルさんとは違うって事ですね・・・。)

妊娠前の体重から約5kg増えたままで
(妊娠前のボトムは履けるとはいえ、ちょっとキツい)
果たして履けるか、入るかが不安でしたが
9号で大丈夫でした。

b0131795_1695547.jpg
上にあわせたトップスは5月に作ったfiler タック無しブラウスです。
記事はコチラ



b0131795_1714726.jpg
数珠?と夫から言われたシトラスのシルクネックレス。




こちらで買いました。
[PR]
by saltello | 2013-08-16 16:00 | ちくちくお手製
ベビーキルト@母から
我が家の近所のウィークリーマンションを借りて
産後のお手伝いをしてくれていた両親も今日で帰りました。
洗濯物に食事の支度と、とても助かりました。

平日の日中、母子二人きりでの生活がいよいよ始まります。


b0131795_10104547.jpg


母が作ってくれたベビーキルトです。
昼間リビングに寝かせる時に、キルトを二つ折りにし
バスタオルを敷いたその上に寝かせています。

もうちょっと大きくなったら、全部広げてプレイマットにする予定です。
[PR]
by saltello | 2013-06-14 10:12 | ちくちくお手製
2013SSリバティ Pointillismですずらんのブラウス(かぶりアレンジ)を作りました

駆け込みソーイング、完了!

在庫布と作りかけのものは他にもあるけど
今、着てみたい洋服はとりあえず完成させる事が出来ました。
パターンの写し取りに半日。
裁断から完成までに二日。
先日のブラウスもそうですが、やる気になれば出来るもんだ!と自信がつきました。
このやる気が、期間限定で極々稀にしか訪れてくれないのが問題ですが・・・。

b0131795_10311181.jpg


C&Sみんなのてづくりより、すずらんのブラウスを作ってみました。

本の中のすずらんのブラウスは、白&襟付き&ふんわりと清純派で
私の立ち位置からは程遠く、これはないわ〜と見送っていたのですが
今頃になってようやく作ってみたいと思ったのでした。

アレンジした点は以下です。
・前見頃の身幅を-4cm
・後ろ見頃の身幅を-4cm
・前開きではなく、かぶりタイプにした
・丈は+5cm
・襟の先を丸くした
・台衿は本指定だと後ろ中心で輪にするとなっていたが
かぶりにしたので、前で縫い合わせだと衿元で目立つかと思い
前を輪に、後ろで縫い合わせるように変更。
(本当は肩でやれば良かった。)
大柄だと縫い合わせが目立つけど、
この柄ならよく見ないと判らない&着ちゃえば判らないけど
気になる場合にはタグで隠してもいいかもしれない。

b0131795_1038829.jpg

本の指示通り、前開きにして
襟で使用したリバティタナローン(黒)と同じ共布で
くるみボタンをつけようかと悩んだのですが
黒の印象をこれ以上増やしたくなかったので、やめました。
でも、それはそれで可愛かったかな〜。

b0131795_1043282.jpg

すぐ上の画像をそのまま拡大してみました。
間近で見た色の感じ、遠目で見た時の色の感じが判ると思います。
襟は、もっと丸くしても良かったかな。

ほぼ完成間近になって、頭が入るかという事に気付いたけど
かぶりにしても頭は入りました。ホッ。

b0131795_910239.jpg

デニムを合わせて、先日購入したmuunのカゴバッグを合わせて着たいです。
[PR]
by saltello | 2013-05-22 10:03 | ちくちくお手製
スタイを完成させました!
スタイを完成させました。

スタイという呼び方、市民権を得ているようですが
私はど〜も馴染みが無く、よだれかけの方がしっくりします。
夫に報告する際も「スタイを作ったよ!」と言ったら、
絶対に「スタイ?何それ?」と言われると思ったので
「よだれかけ作ったんだ〜♪」と報告しました。昭和な夫婦です。
更に「ビブ bib」と呼ぶ事も今回初めて知りました。

ちなみに我が家のMacでは「酢帯」とトンデモ変換をしてくれます。
・・・・・なんじゃそりゃ!!

b0131795_14145144.jpg

計10枚作りました。

赤ちゃん=よだれかけが産まれたらすぐ必要
と思い込んでいたのですが、違うのですね。

生後すぐは必要ない、
個人差があるから一枚も使わなかった
うちの子は頻繁に涎を垂らすから30枚用意して良かった etc・・・

使ってくれたら嬉しいな〜。

パターンは「いちばんよくわかる赤ちゃんと小さな子の服」からです。
裁断→縫い合わせ→淵回りの押さえステッチと段階を踏むごとに
なだらかな曲線は失われ、なんだかいびつです・・・。

右と左で裏表です。
生成り生地はトリプルガーゼ 
それ以外は全てダブルガーゼで作りました。
b0131795_15333933.jpg

b0131795_15593061.jpg

[PR]
by saltello | 2013-05-17 09:29 | ちくちくお手製
filer タック無しブラウスが完成しました
札幌でもようやく13日に桜の開花宣言が出ました。
1953年に観測を始めて以来、80年の「5月14日」に次いで
観測史上 二番目の遅さだそうです。

先週土曜日、妊婦検診に行く際、車中からもところどころ咲き始めているのを見て
もうそろそろだろうなーと思っていたところでした。
しかし、相変わらず天気がすぐれず、どんよりとした曇りの毎日です。

----------------------------------------------

先日、注文したfilerのキットが届いたので早速作ってみました!
到着から完成まで二日。

やれば出来るもんだ・・・!

b0131795_9234100.jpg

素材はテンセルリネン(テンセル65% リネン35%)です。

色はスミクロ。
スミクロってどういう色だ?と思っていたら
なるほど、漆黒ではなく白っぽい黒で、場合によってはとても濃いグレーに見えるかも。

黒が似合わない私ですが、真っ黒ではないので
ぎりぎり顔が負ける事なく着れます。


b0131795_91477.jpg
袖口の釦はキット付属ではなく、手持ちの釦を使用しました。


HPによると、難所として最大レベルが★5つのところ★3つでした。
「袖口カフス&生地の取り扱いの難易度が高いです」
とありましたが、袖口カフスは、いってこい始末(変な名前!)が必要な点と
生地の取り扱いについては、裁断口からのホツレが多い点だと思います。
確かに糸くずだらけになりました・・・・。




もともとのパターン(パターンのみの販売)はこちらのインタックブラウスです。

filerのこのインタックブラウスは作った事はありませんが
過去、他パターンで作った経験
パターンレーベルインタックワンピ)から言うと
胸の高さのまま落ちる&インタックが広がるので
ふんわり度が半端無くなり、お腹周りが収集がつかない感があり
このパターンには手を出さないようにしようと思っていました。


これは、インタックブラウスの型紙を使用しつつ
タックなしでアレンジされたキットです。
私が買ったのはこれです。

タック無しブラウス テンセルリネン

上のインタックブラウスを比べると、お腹周りがすっきりしている印象があります。

試着してみたところ、首周りがすっきりしていて綺麗だと感じました。
そして臨月のお腹でも問題なく入りましたが
生地の落ち感が綺麗なので、通常時のお腹でもお腹周りがもたつく事はないと思います。

b0131795_9375155.png
こういうロングネックレスを合わせたいのですが、
これから子育て時期を迎えるとなると、やはり無理だろうなー
抱っこしたらゴロゴロ痛いはずだし
真っ先に引っ張られたりして、すぐ駄目になっちゃうんだろうなー
と、指をくわえつつ見送るしかないですね。



あと、もう一点作っておきたいブラウスがあるのです!
パターンは本から気合いで写し取りました。
あとは生地が届くのを待つばかり・・・!
[PR]
by saltello | 2013-05-14 09:40 | ちくちくお手製
2013SSリバティ Floral Eveで、サンプラM147ギャザーネックブラウスを作りました
段々、眠りが浅くなってきました。

今までは布団に入れば、コトンと寝付け、不眠とは無縁でしたが
最近、布団に入ってもなかなか寝付けず
せっかく寝ても、トイレが近くて何度か目覚めるのには閉口・・・・。
そしてトイレから戻って、布団に入っても再び眠りにつけない事が多く参ります。
今朝は一時間布団で粘ってみましたが、もう無理だったので5時に起きました。

5時起き!
以前ならレジャーで遠出する時にしか起きない時間だったのに・・・。

でも、産まれたらもっと眠れないんでしょうね。
この眠りの浅さも、出産後の生活に慣れるために徐々に体のリズムが変わっていく ...
というのを読んで、人間の体って上手くできているな〜!!と感心しました。

-----------------------------

半年ぶりにミシンの前に座り、洋裁に取り組みました。

パターンはサン・プランニングのM147 ギャザーネックブラウスです。

MPLやサンプラのパターンの説明書ってとっても親切なのですが、
その情報量の多さ故、パッと見た時に
どれだけ手順を踏まなくちゃいけないんだろう・・・って一瞬おののくのは私だけでしょうか?


b0131795_7233548.jpg
指定丈はかなり長めのチュニックだったので、
それよりも丈を短くしています。

丈を長くしてワンピースにするのも良さそうです。

b0131795_7234787.jpg
Floral Eve 春らしくて好きです。
[PR]
by saltello | 2013-04-08 07:35 | ちくちくお手製
ついにアルファベットサンプラーが完成しました!
b0131795_1250251.jpg
ついに・・ついに完成しました!
元旦から始めて約二ヶ月です。

額に張ってみたけど、周りの囲みラインを真っすぐにするのが難しい・・・
これでも昨夜、あれこれ調整してみたんだけど、
定規で引いたようには真っすぐになりません・・・。

b0131795_12533980.jpg

あと、本当は上記の見本のように
花の名前を刺繍しなくてはいけないのですが
何となくいらない気がしていて最初から省いていました。

結局このまま、完成とする事にして
やっぱりあった方がいいなと思ったら
その時に刺す事とします。
[PR]
by saltello | 2013-02-24 12:50 | ちくちくお手製
クロスステッチに取り憑かれて


「取り憑かれた」ともいっても可笑しくない状況です。
そんな私を見て「精がでますね〜。」と夫は笑いつつ、
時々「あんまり根を詰めると良くないよ・・・・。」と心配しています。 

休日ともなれば、朝から夜寝るまでずーっとチクチク。

b0131795_18573172.jpg

1/4が完成しました。

最初に取りかかったミモザは、最初は気にならなかったけれど
他の花が幾つか出来上がり、少し目が慣れてきたんでしょうか。
糸の不揃いさというのか、仕上がりの不出来さが目立つというか
気になって仕方なくなってしまったので
全て解いて、最初からやり直しました。

左下の二つも、マスがずれていた事に気付いたので
全て解いて始めからやり直し。

キットの糸がかなり多めなので助かりました。
[PR]
by saltello | 2013-01-20 18:56 | ちくちくお手製
フェリシモ・クチュリエのお花のアルファベットサンプラーを始めてみた!
「毎月少しずつ! 
ゆっくり時間をかけて刺しゅうする 
お花のアルファベットサンプラーの会」
を注文したのはいつの事でしょうか・・・(遠い目)

2011年9月の事です。
それから届く事14回。全て届きました。
届く度に後ろめたさを感じつつ、引き出しへしまい込んでいました。

一度は手をつけた事があったんです。
最初のキットが届いた時、ウキウキしながら開封しました。

刺繍は全くの始めての超初心者なので、何も知りません。
無知とは怖い物です。

アイーダ布とリネン布という二種類の選択肢があったのですが
アイーダ布はいかにもクロスステッチという感じだなー
リネン布のほうがシックで素敵だなー
と、ただ見た目の良さだけで、リネン布を選びました。

さて届いたリネン布を手に取り、しばし呆然。

私は勝手に「クロスステッチ用のリネン布」が届くと思っており
普通のリネン布よりも、少しは升目が判りやすいものが届くと思い込んでいたのです。
もちろん届いたのは、我が家のキッチンにあるようなリネン地。

まぁいいや、花だ〜♪花を刺繍するぞ〜♪
と気を取り直して、キットの解説書を見ました。
直ちに、花の刺繍から取りかかれると思っていた私の前に立ち塞がったものが・・・。

「ガイドライン」

b0131795_13343210.jpg

(1)布を4つ折りにして中心を決めます。→ふむふむ。
(2)色糸を約1mにカットして、
中心から左に5目(※布の織り糸2本を1目と数えます)の
ところに針を入れ→え?何ですと?!
以降は裏側は5目、表側は10目で縫い進みます。

え?!この細かい織り目を1本1本数えて、縫い進めるの?
しかも、計20本も?!

またまた呆然とする私・・・・。
何かの間違いでは??と何度も読み直しました。

何とか気を取り直し中心点から左へ5目(織り糸10本分)数え始めたのですが、
「1、2、3、4、5・・・」と地道にやるものの、
「1、2、3、4、5、6、7、8・・・あれれ?!」
と、何度も数え間違えたり、織り糸を見失う事数知れず。

何とか織り糸を数え終えたとしても、本当に間違っていないかと
疑心暗鬼になり始める始末。

ついには「こんないい加減なガイドラインで、意味はあるのか?!」
を思い始め、とうとう
「もーやってらんない!!こんなのやりたくない!!」と投げ出したのでした。

そして、昨日。
ストーブの前に陣取って、ぬくぬくしながら出来るものは?
と考えた結果、これが思い浮かびました。

ガイドラインは、必要性を感じた時に都度やればいいやと
刺繍をされる方なら目を剥くであろう不届きな考えを優先する事にしました。
とりあえずガイドラインが1本しかなくても縫い始められるのが
中心点に一番近いMのミモザの花だったので、ミモザから始めました。

b0131795_14121937.jpg

生まれて始めてのクロスステッチなので
疑問に思うところも多々ありますし
クロスステッチに見えない部分もあったり
2カ所、間違えたところもあるのですが、
(しかも、まぁ誰も図案と見比べないからいいか!と直さないズボラさ・・・)
チクチク刺繍するのは、無心になれて楽しいですね!!

目も少し慣れたのか、織り糸の本数も最初よりは読みやすくなりました。
これなら、ガイドラインも何とかやれそうかな?

しばらくコレにはまりそうです。
[PR]
by saltello | 2013-01-02 13:43 | ちくちくお手製
たまねぎ工房Balloonワンピの丈を短くしました
札幌はようやく秋らしい気温となってきました。

まだトレンチコートなど本格的な上着は必要ありませんが
シャツ一枚では心もとないので、
上に何か一枚羽織るものが必要となってきました。

薄手のタイツを履きだす人も増えてきたので
私も久しぶりにタイツを履いて
先日完成したたまねぎ工房のBalloonワンピを着てみました。
b0131795_22173349.jpg

ウエストでリボンを結んでみたのですが
何だかクラシカルな印象になりました。
ドルマンスリーブで袖がふわっとしているので
絞ると、何だか肩と腕が目立つというか
バレエに出てくる王子様の衣装のようなのです。
(注:あくまで私の場合です。腕肉と胸肉がボリューミーなので・・・
腕回りが細い方なら、大丈夫です。)


どうも私のキャラじゃなかったようです。

そして丈。
ふんわりと女性らしい柔らかい雰囲気の人なら
この丈がピッタリだと思います。

例えば伊藤まさこさん。
この位の丈のふんわりとしたワンピースを着ているのを
著書の中で見たような気がします。
本を見ながら可愛いなぁと、
こういうの着てみたいなぁと思っていましたが
それは、彼女だから似合うのですね。
うーん、撃沈。





b0131795_22381615.jpg

どうしたもんか・・・と悩んだ挙げ句
最終的に更に9cm裾をあげました。
つまり指定丈より10cmもあげたことになりますが
こっちのほうが私らしいなと思います。
[PR]
by saltello | 2012-09-26 07:07 | ちくちくお手製