リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
EPICEのチェック柄ストール
見た瞬間から買う事を決めたストール。

見かけたのはpinceauでした。

長方形のストールかと思いきや正方形で、
正方形のストール(スカーフ?)なんて手持ちにないから巻き方はどうしたものか、
と店員さんとあれこれ試してみました。

b0131795_9214558.jpg
見れば見るほど私好みの配色で、まさに私の為に作られたの?
(→世界は私の為?に匹敵する勝手な思い込み)
私が買わないで他に誰が買う?とまで思った品。

どこのかと思ったら何とEPICEだった。
EPICE=花柄のイメージが強すぎてこんなストールがあるとは知りませんでした。

早速帰宅した夫に見せると一言。
「いやーいかにも!って感じ!!」
b0131795_9312180.jpg
というのも先例がありまして、 似たような配色の品がこちら。
シェラデザインのキッズ用マウンテンパーカーです。Beamsboyにて。

半年待ちの結果、ようやく手に入れて意気揚々と夫に見せたら
「うわー、好きそうだねぇ。」と言っていたっけ。



b0131795_11171755.jpg
そして、そろそろ衣替えという事で冬用のスカートを出しました。

無地のボトムを並べたけど(ブルーのはデニムに見えるけどウール地です。)
何だか並べてみると目がチカチカしますね・・。



これシックで可愛いなぁ。


EPICEはこういうイメージが強いです。
水玉もあるんですね。


[PR]
by saltello | 2009-09-25 00:00 | アクセサリー・小物
Helichrysumリバティ・たっぷりギャザーのスモックブラウスー伊藤まさこの針仕事よりー
放置中だったスモックブラウスをようやく完成させました。

b0131795_17513841.jpg

生地は今シーズンのリバティ・ヘリクリサムを使って。
パターンは「伊藤まさこの針しごと」を使いました。


9割完成した状態(袖を絞ってない状態)で試着して夫に見せたら
「何だか一回り大きくない?」と言われた・・・。
使ったパターンは最小サイズの7号なんだけど・・・。
こういうギャザーたっぷりのスモックブラウスは私自身初めて着る事もあり
夫もきっと見慣れないせいもあるに違いないと思うことにしました。
その後、袖をリボンで絞った状態で再度着たら少し収まりが良くなったようです。

しかしたっぷりギャザーのスモックブラウスは
どうも私の雰囲気ではないような気もする・・。悔しいけど・・。

胸元のリボンの締め具合で大きさがちょっと変わります。
ギューっと限界まで締めてみたら、確かにコンパクト(丈も短くなる)になったけど
脱ぎ着の際に頭が引っ掛かる。

結局、指定された丈では私にはもっさりする気がしたので3cm程短くしました。
あと脇にスリットを作るよう指定されていたんだけど、スリットなしに変更。
スリットがあってもなくても着心地やシルエットは変わらない気がするので・・・。
b0131795_17514960.jpg
一番のお気に入りはラ・ドログリーで購入したリボンです。
裏は冴えた綺麗な群青色、表は赤茶、角度によってはオレンジがかって見えて
生地に映えると思ってます。

ちなみに本ではカラーガーゼを使っていますが、
本になる前の雑誌記事では(ミセス2007年5月号)
結構張りのあるコットンで作っていました。



色違いの生地を使ってるようです。


[PR]
by saltello | 2009-09-23 17:52 | ちくちくお手製
repetto BBを買いました
何だかお買い物ブログになりそうな状態ですが
repettoのトートバッグを買うつもりが、何故かバレエシューズを買ってしまいました・・・。

b0131795_1636695.jpg
しかもombreというベージュゴールドのBBは春夏物なので、何で今更って感じです。
でもこの色は前に見た時すっごく欲しい!と思ったんだけど、
他にも欲しいものがあったので見送った経緯があり忘れてました。

先日時々コメントをお寄せいただいているwiltshireさんのブログに
repettoの新作トートが載っていて、 ムム!これは可愛いぞ!とチェックしているうちに
このバレエシューズに再会してしまったわけです。

とっくに売りきれたと思ってたのに・・・。これは運命の再会ってやつ?
どうやら最後の一足のようで、一晩悩んだ末に買う事にしました。

10月と12月に海外旅行へ行くので
そのお土産用に資金を貯めなくちゃいけないのに・・・。
どーしてこう買ってしまうんだろう・・と反省したのも束の間、
届いた箱の可愛らしさにそんな思いは吹っ飛びました。
(小豆色の箱から変わったんでしょうか?)

repettoはソールが薄くて爪先から駄目になりそうなので
靴底を貼ってもらいに行かなくちゃ!

以前、伊勢丹近くのミスターミニットで底を貼ってもらった際に
「この靴は皆さん持って来られるんですけど、
貼っても剥がれる可能性があるので了承してください。」
と言われたけど、未だ剥がれた事はありません。 剥がれる事なんてあるんだろか?


あと余談ですけど、http://www.fen.co.jp/のサイトに登録すると
毎シーズンrepettoとダウンジャケットのDuveticaのカタログが送られてきます。
Duveticaのカタログなんて立派なやつで買わないのが申し訳なく思うくらい・・。



repettoのバレエシューズを普段履き出来る程の余裕はございませんので
近所の買物や雨の日などにはこちらのバレエシューズを履いてます。

なんたって安い!ガンガン履いてます。
バレエシューズは甲が少し深いだけで野暮ったくなるけれど、
こちらは甲が浅いタイプなので合格点。

中敷が可愛くないのが残念だけど、まぁこの値段なら許せます。

そして履き心地はrepettoより良いんです。
repettoはソールが薄いので衝撃がモロにくるけれど、
これは低反発とやらで衝撃を吸収してくれます。

全部で14色もあってオススメです。
色はこのオークを一足持ってるけれど、こげ茶も買い足してもいいかなと思ってます。

天候を気にせず履けるので絶対にオススメです!

[PR]
by saltello | 2009-09-14 00:00 |
Cath Kidstonが届きました
洋裁とも何とも関係ないけど・・・
注文していたキャスキッドソンがイギリスより届きました。

妹と一緒に注文するので送料も半分ですみます。




b0131795_16134763.jpg

今シーズンのキャスは個人的にヒットな柄多し。
私は万遍なく様々な色が入ったマルチカラーを基本的に好むので
今回の柄は見た瞬間からこれだ!と思うのが多かった。

タオルは特にツボです。シマシマ好きにはたまらん。

そしてとりあえず買った鏡だけど、これが一番のヒット!
旅行に行く時は顔が全部映るような開閉式の鏡を持って行くけど普段は嵩張るし
かといって手鏡だと口元しか映らないような小さな物とかが多くて
なかなか求めるものがなかったのだけど、
これはコンパクトで嵩張らないのに顔が全部映る!
そしてケースに入れれば落としてもまず割れない(はず)
これ一枚で全てが事足りるようになりました。
家にある手鏡は処分してもいい位!



[PR]
by saltello | 2009-09-12 00:00 | アクセサリー・小物
国産定番リバティ Cordelia コーデリア
運良くユザワヤでリバティのタイムセールに遭遇しました。
10分間に限り、新柄を除き30%オフ!

ただ私が欲しい柄は在庫がないようで見当たらなかったのだけど
お財布に余裕があったら欲しいと思っていたこちらの柄を発見。

本当はこの柄の青バージョンが欲しかったのだけど、こちらの色も気になっていて
実際に見ると乾いた色合いがなかなか素敵で買う事にしました。
さて何センチ買うか・・何を作ろうか・・
悩んでいる間にタイムセールの終了も迫ってくるわで焦りました。

b0131795_18114887.jpg


結局、こんがりと日焼けした肌に似合いそう・・という事から
さらりと着れるノースリーブのワンピースを作ろうと思い、2mを購入。
ギャザーとか、フリル等がないさっぱりとした何だか懐かしいような形にしたいです。
前開きで貝ボタンがいいなと思ってるんだけど、
パターンがないのでどうしたもんだか・・・。

どうせ着るのは来年なのでじっくり悩む事といたします。

[PR]
by saltello | 2009-09-11 00:00 | 生地
Rossellie リバティ・レースブラウス(RickRack)
先月購入したホビーラホビーレオリジナルのロッセリーを使いました。

b0131795_13123361.jpg
最初はキャミソールを作ろうと思って購入したのだけど、
広げてみると思っていたよりも青一色のように感じられて
私には青々すぎるというか散漫でしまらない感じ。

そこで予定を変更しRickRackのパターンでレースブラウスを作りました。

以前から作ってみたかったこちらのブラウスは用尺も1mでOKだし
紺色のレースがいい具合にしめてくれるのではなかろうか、と。

初めてRickRackで購入しましたが、とても丁寧な写真入り説明書なのには驚きました。
「前身頃のギャザーは前中心はやや少なめにバスト部分はやや多めに寄せると良い。
まんべんなくギャザーを寄せると太って見える。」とか実に親切。勉強になりました。

実際着てみると、ほぼ裾は広がらずすとんとストレートな身頃です。
袖も同様。
155cmの私にとっては指定丈ではちょっと長いです。(好みもありますが)
すとんとした筒状で股下位までの丈だと、胴長を強調されるように思えるので
もうちょっと丈を短くしようと思います。

[PR]
by saltello | 2009-09-08 00:00 | ちくちくお手製
Cool Coast リバティ・大人のギャザースカート
雑誌のLEE7月号に載っていた伊藤まさこさんの「大人のギャザースカート」です。

110cm幅で62cmの長さを三枚とウエスト部分用に100cm幅で14cmの長さを一枚と
2mの長さをきっちり使うので型紙いらずでした。

110cm幅をを三枚合わせてスカートにしたので、
330cmのギャザーを寄せるのと裾をあげるのさえ頑張れば簡単でした。
とはいうものの、縫っても縫っても終わらない気がしたけど・・。

この柄を見た時から、スカート、それもギャザーを入れたものにしようと思ってたので
イメージ通りのものが出来て良かったです。

生地のアップ画像は8/23の記事をご覧ください。
下がボリュームがあるので、上はコンパクトにまとめたほうが良さそうです。

先日購入したIENAのラメ入りパーカーとあわせてみました。
b0131795_013449.jpg

作っている途中、3mちょっともの布のボリュームにどうなる事かと思ったけど
思ったよりは爆発的なギャザーにはならずにすみました。

丈はとりあえず指定された63cmで作ってみたけど、
155cmの私が履くにはペッタンコ靴だとバランスが悪そう。
かと言って丈を短くすると生地が軽くなる分、ギャザーが膨らみそうな予感。
ウエストは指定されたゴムの長さ(64cmを1cmずつ重ねて縫う)
では緩かったので数センチ詰めてます。



b0131795_1155395.jpg
ウエストすぐ下からギャザーが広がらないので腰回りがすっきり見えます。



b0131795_1353516.jpg
着用です。
もうちょいボリュームが少ない方が私にはいいかも・・・。
動くと当然ながらギャザーが膨らむというかモッサモッサになりやすい。

それとちょいハイウエストぎみに履いているので(昭和なもんで)この丈ですが
もうちょいウエストを落として履くのもありです。ゴムですから。

[PR]
by saltello | 2009-09-04 00:00 | ちくちくお手製
Rossellie ホビーラホビーレ・タックギャザーブラウス
2008年の秋冬リバティであるRossellieを使ってブラウスを完成させました。
完成には約1年かかりました・・・

この布を買いそびれてしまい、ヤフオクで150cmを定価で手に入れたまでは良かったのだけど
型紙の裾部分を張り合わせるのを忘れたまま、布を裁断し、
脇部分を縫い合わせる時点でようやくミスに気づいた始末。
後ろ身頃の丈が10cmも短くて、残り布もなくどうにもこうにもならなくなり、
泣く泣くそのままお蔵入り。

それに伴い一挙に洋裁熱もトーンダウンしてしまい、一年近く全て放置してました。

この夏、ふと覗いたホビーラホビーレの通販サイトで再度この布を見かけたので
80cmだけ追加購入し、後ろ身頃を作り直しようやく完成しました。
b0131795_9491355.jpg

このホビーラホビーレのパターンは色々な展開が出来るようになっています。
丈はブラウス、チュニック、ワンピースと
前身頃はスラッシュ開き、ボタン開き・そしてタックかギャザー寄せ
袖はベルスリーブ、又はギャザースリーブの五部袖、七部袖、長袖です。

私はその中からブラウス、タックを寄せてスラッシュ開きの七分袖にしました。
サイズはS。
しかし、スラッシュ開きを間違えてしまったので指定された開きよりも広めです。

着てみると胸に寄せたタック分、お腹周りに動きが出ます。

夫に感想を求めたところ
「既製品みたい!でももうちょっと胸のタックを長くした方がスタイル良く見える。」との事。
どういう事かというと、胸のタックが胸のトップのちょっと下までなので
胸の高さでタックから下が開いてしまい、
胸があるんだか、腹も寸胴なのか危ういように見えるらしい。
だからもうちょっとタックを長めにした方がスタイル良く見えるはず、という事らしい。
b0131795_13322038.jpg
でも思ったよりもズドーンではなくふんわりした感じが可愛いです。
下には細みのパンツをあわせて着るのがお気に入りです。
余談だけど、このクロップドパンツはunacaのでアウトレットで何と1500円だった!
unacaのボトムは小柄サイズが充実してるので好きです。

[PR]
by saltello | 2009-09-01 00:00 | ちくちくお手製