リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
CHECK&STRIPEの限定柄予約販売
今月中旬に伊勢丹で先行販売されていた
fergusを含むリバティプリントの予約販売が開始されたようです。

買ってくれば良かった!と思った伊藤まさこさんのパターンも
一緒に売り出されました。

fergusの他に可愛い柄もあって、迷いますねぇ。
予約で早いもの勝ちではないので
じっくり悩む事にします。


[PR]
by saltello | 2010-03-30 20:12 | 生地
試作途中ですが・・
今日は伊勢丹のイベントで入手したパターン
(伊藤まさこさん×CHECK&STRIPE)
を縫い始めました。
230円/1mという格安生地を手に入れ、
試作とはいえど気に入った布なので
完成したら家の中で着ようと思ってました。

ました、と過去形なのは、見事失敗したからです。

なんと 表裏間違えました!
表裏が判り辛い生地なのですが
一日扱っていて、ようやく見分けがつくようになったら
前身頃と裏身頃が裏地だという事に気づいてしまった。。。。

もーそれから全くやる気なし!
とりあえずサイズ感掴めればいいやとザクザクと縫い進めるのみ。
おまけに肩ヨークの縫い方も間違えた。終わってます。

裾も縫わず、ヨークもつけず
ギャザーを寄せただけの状態で
とりあえず試着してみました。


うーん、この形、私は似合わないかも・・・・

元々、ふんわりしたイメージが似合う女じゃないという事を忘れてました。
森に住んでそうと言われたとしたら、森ガールじゃなくてコロボックルね。
(何てったって夫からボクチン呼ばわりですから・・・)

どっかすっきりしていないと駄目なんだと思う。
このワンピースに似たラナンキュラスのブラウスだって
絶対に下はコンパクトなボトムじゃないと似合わないのに
これがワンピースとなるとこのボリューム感が私じゃない・・・みたいな。

直すとするとまずは丈でしょう。
155cmの私には長いです。
膝下5cm位はあった気が。
それと身幅を細くしたい。
やっぱり9号だと微妙に大きいんだよね・・・。
b0131795_2593284.gif
このまま本命布のファーガス、
( しかも用意した布は一番ふんわりとしたカーキ色の)
で突き進んで良いのかわからなくなりました・・・・。
余りにもフンワリ柔らかな洋服になる気がします。

このまま放置して他の何かを作ろうかな・・・。
うん!そーしよ。

[PR]
by saltello | 2010-03-27 02:58 | ちくちくお手製
フランスより来たる!
私の帰省よりも早く到着していたEN TOUTE LIBERTY 。
思っていた以上に早く到着しました。

チラリとご紹介したいと思います。

b0131795_9191763.jpg
表は既にご存知でしょうから、まずは裏表紙から。
b0131795_920594.jpg
外国の手芸本は初めてなのですが、かなりアバウトな作り方&イラスト(笑)。
恐らく裏表紙の左下のキャミだと思われます。
b0131795_921217.jpg
日本人の繊細な可愛さに慣れた目には斬新なアップリケ用のイラスト。
白い袋にリバティプリントでこのアップリケをして、
トラベルの時に持ち運びできる袋を作りましょうって事みたい。
最初、右側の物体がなにかわからなかった・・・。
b0131795_9233327.jpg
b0131795_9241374.jpg

フランス語が全くわからないので眺めるだけですが
リバティプリントをあれこれ取り入れて可愛いです。

でも、正直な感想を言います。
(本の到着を楽しみにしている方、ごめんなさい。)
約1.5cmというぶ厚さの割には、え?これだけ?って感じ・・・。
でも 針を持った事がない方でも楽しめるような
リバティプリントを紙にコピーして何かに巻いたりという事なども提案されていて
なるほどなぁと思いました。

[PR]
by saltello | 2010-03-26 09:17 | 洋裁の本
おーい、春やーい!
この連休は全国的に春の嵐だったようですね。
ここ札幌では春の嵐じゃなくて、真冬の嵐=猛吹雪でした。

我が家は岬の突端にあるの?!と思う程、風が吹き荒れて、
叩きつけられた雪が窓にも張り付いて
町全体が白く霞んでしまう程でした。

天気が良ければドライブにでもと思っていたのですが
倶知安の方でスリップした車が死傷事故を起こしたなどという報道を見て
雪道初心者の我が家は自重してずっと家にいました。

伊勢丹のイベントで買ってきたCHECK&STRIPE×伊藤まさこさんのワンピースに手をつけようと
パターンを開いてみたら、縫い代なしパターンなのですね・・・・。
超めんどくさがり人間なので、ガクッとテンションが低くなり
二日間もかけてようやく写し終わりました。
(普通の人なら一時間もかからないところを。)

さてさて、一刻も早くリバティ生地でちゃっちゃと作りたいところなのですが
試作してからの方が良いのか悩んでいます。

このパターンは9号と11号なので、9号のを作る予定なのですが
ソーイング本の9号は微妙に大きい時があるのです。特に襟ぐり。
なら試作すればいいじゃない!と思われるでしょうが 何せめんどくさがりなもんで。。。
自慢じゃないですが、夫からは「おうちゃくん」と命名されてます。
横着+くん(どこか男の子というより、ぼくちんっぽいから)でおうちゃくん・・・

それに試作って途中から感じだけ掴めればいいや〜とばかりに雑になりがちなもので
何だか布の無駄って気もしてくるのです。

しかし、冷静に考えるんだ!
・このままリバティで裁断→完成したが微妙に大きかった場合→超後悔。1万円の布代が無駄。
・試作して様子を見た上でリバティで作る。

多分、前者になった場合、猛烈に後悔しそうなので
早速、試作用生地を買ってきます!

あー、また今日も雪が舞ってるよ〜。
春よ、早くここに来て〜!

[PR]
by saltello | 2010-03-23 10:33 | その他・日常・つぶやき
Liberty of London for Target
ずーっと昔、ebayで何点かARABIAの商品を落札した事があるのですが
ここ数年は全く遠ざかっておりました。

今日、そういえばリバティってどうなんだろう?と「libety of London」で検索してみたところ
予想以上に出てくる、出てくる・・・
一年前位に検索した時は、大してヒットしなかったのに、何故??と思ったら
どうやらアメリカの量販店・Targetがリバティとコラボしたらしく
その商品がたくさん転売されているらしい。
タナローンを使っているとは思えないけれど、とにかく安い!
デザインもなかなか可愛いものが多い。

洋服だけじゃなくてベッドカバーとかインテリア製品などもあるみたい。
インテリアの商品は日本人好みの可愛い系じゃなくて
クラシックなウィリアムモリス系が多いかな。(酷い表現だ)

ずっと前にTarget×オーラカイリが発表されて
オーラカイリが結構好きな私は、わぁ欲しいなぁと思った事があるけれど
今回のリバティもかなり要チェックです。

リバティプリントを使った下着まであって、ブラは可愛いと思ったんだけど
お揃いのパンツがちょっと・・・外人好みって感じ。

あと長靴が可愛いなぁと思いました。






HP はコチラです。
b0131795_945281.jpg

b0131795_9451287.jpg

これらの柄は見た事がないけど可愛い!

b0131795_9464159.jpg
これはGarla柄の自転車ですね。かわいい〜!





今、日本でもコラボ系が多くて先日も妹から
「サマ○サでコラボバッグがあったよ。
リバティが少し安っぽくした感なバッグたち・・・」
とメールがきたのでどれどれ?とチェックしたら確かにそうだった。
まぁサマ○サだからね・・・仕方ないか・・・。


[PR]
by saltello | 2010-03-20 16:42 | リバティプリントの既製品
買ってくれば良かったぁぁぁ〜!!
一昨日、札幌に戻ってきました。
出発した時より雪は少なくなっているとは言え、
まだまだ細い道や家との間、路肩の雪などは
泥で黒ずみながらも、しっかりと残っています。
チラチラといまだ雪が降る札幌にいると
南房総で見てきた花畑が幻だったような気になります。
ーーーーーーーーーーーーー

かなりしっかりと買い物をして来たつもりなのですが
「やっぱり、買ってくれば良かったよぉぉ〜!」と言ってしまいました。
夫は、またか・・・って感じで、
何、どれ?どーしたの?またなの?と手慣れた様子。

何かというと、伊勢丹の I LOVE LIBERTY×CHECK&STRIPEで販売されていた
伊藤まさこさんのパターン(ブラウス)とRUBY柄。

会場ではちょっと腕が太くて何だかなぁと思って買わなかったけど
1260円だったし、とりあえず買っておけば良かった!!!!

会場でも、このブラウスを着ていた店員さんがいました。
その方にとても似合っていた上に、華奢でとても可愛らしい方だったので
きっと彼女だからあれだけ似合っているに違いない、
私にはちょっと腕回りの太さが厳しいかも・・・と思ってしまったのです。
ヘアサロンで雑誌の切り抜き通りにカットしてもらったのに、
アレ??写真とは違う。。。みたいな事は避けようと思い買わなかった。
(腕回りが太いと、胸と相まってモッサーとなりやすい。)
あー、でも今思えばとりあえず買っておけば良かった!!
b0131795_15304457.jpg

今、探したらLEEマルシェで在庫がありました。
でも、ワンピース分の用尺がセットになっているので高い・・・。
ブラウス分だけでいいんだけど・・・。

でも買ってしまいそうな自分がおります。

[PR]
by saltello | 2010-03-20 15:05 | その他・日常・つぶやき
オルネドフォイユ×トランテアンの移動手芸店
今日は予定がギッシリの日でした。

お昼過ぎに友達のお宅へ遊びにいきました。
皆、大学卒業したばかりの頃からの付き合いなのですが
その友達もいまや2歳9ヶ月の男の子のママ、
もう一人の友達も1歳3ヶ月の男の子のママ。
三人+二人のチビちゃんで久しぶりに楽しい時を過ごしました。

その後、昨日定休日で見れなかった青山のオルネドフォイユへ行きました。
奥のスペースでトランテアンのイベントがおこなわれていて
輸入リバティの反物やカット生地が所狭しとありました。
ビニール生地のリバティや、スカートが出来るキット
ヴィンテージのリバティなどがありました。

もう既に布は沢山あるので、ここでは何も買わずにお店を後にしようとしたのですが
目に入ってしまいました。コレが私を呼んでいた。

b0131795_16592872.jpg
このミニミニかごバッグチャームだけが欲しかったのですが
あくまで付属品らしくバッグそのものを購入しないと駄目だったので
カゴバッグも買いましたよ・・・。かさばるのに・・・。
正直カゴバッグ本体は普通というか平凡です。

取り外しが出来るので、他のバッグに付け替える事も出来ます。

このミニミニカゴバッグがロングネックレスになったのもあって、
最初はそちらが欲しかったのです。
そっちは蓋の先端に一円玉位のシルバーの飾りがついていて
それが又、可愛くて目を惹きました。
でも鎖が長くて余り似合わなかったので(泣)諦めました。

他にも同じブランドと思われる繊細なアクセサリーにも魅かれました。
Causerieっていうブランドです。
HPを発見したけど、かわいいなぁ〜。

しかし、もう今日は買い物はしないと思っていたのに、また買ってしもうた。

「旅先では迷ったら買え!」と夫にはいつも言われているのですが
(というのも300円程度のものを迷って買わなかった結果
帰国後、やっぱり買っておけば良かったよ・・・と
ぼやく姿を散々披露しているため)
ここ東京も旅先扱いという事で宜しいんでしょうか、夫よ。。。
秋と冬に行ったイタリアとNYよりも買い物額が高いなんて・・・
お財布の中身が超氷河期に突入だ!

さて青山を後にし(すっかりヴァルカナイズロンドンに行くのを忘れていた)
妹宅へ松本のお土産(14日に両親と日帰りで行った)を渡しに行き、
20時から新宿で学生時代のバイト仲間と飲み会でした。

今は仕事もしていないから、職場の飲み会など参加する機会もなかったので
久しぶりに仲間と飲めて楽しかった~♪

皆、30代だけど20歳前後の頃と笑っちゃう位変わってなかった。
私も、全っ然変わってないねぇ~!と言われたよ。
20歳の頃は30になったら自分も自然と優雅なマダム然となるのかと思っていたけど
アヒルはいつまで経ってもアヒルなのだった。 クワック クワック クワック!

[PR]
by saltello | 2010-03-16 22:42 | アクセサリー・小物
2009AW Garlaガーラ
一つ前の記事で母とお買い物の話を書くはずが
ついついヘタレ札幌人である私のお寒い叫びになってしまいました。

渋谷のモンベルで二枚の上着を購入できた母。
さすが登山用のアウターも取り扱っているだけあり
薄手の折り畳みが出来るダウンジャケットもありました。
たった150gしかないそうで、携帯に便利そうです。

お腹がすいたので、近くにあった牛たん麦とろ ねぎしでお昼にしました。
札幌では見かけないなぁと思っていたら
都内しか展開していないみたい。
こっちにいた時は時々食べていたので、久しぶりで懐かしかったです。

そのままタクシーで青山のオルネドフォイユへ向かったら、なんと定休日だった・・・・。
仕方ないので、そのまま表参道のラ・ドログリーへと向かいました。

今回、幾つかの在庫リバティを持ってきたのですが
その中のひとつ、Garlaにぴったりのリボンが見つかったので7m買いました。

b0131795_1714819.jpg
1m400円と高い(mokuba製は200円台なので・・・)ので躊躇しましたが
買わないと後で猛烈に後悔しそうなので
エイッと7mにしました。
グログランを使ったリボンキャミソールには6m必要なので、
もし作りたくなった場合に備えようかと。

しかし帰宅途中に、この生地は柄をギュッと凝縮させた感じにしたいから
シャーリングキャミソールにしよう、と思っていた事を思い出したのでした。
つまり7mも必要なかったって事です。。。。


b0131795_1732716.jpg
グログランキャミは↑これです。

[PR]
by saltello | 2010-03-15 22:03 | 生地
求ム!ヘタレ北海道人仕様
今日は母と買い物に出かけました。

まずは渋谷のモンベルへ。
何でも今年の夏にスイスに行くそうで、
ツアーの中で一時間位のハイキングが組み込まれているらしく
その時に着る服を探しているとのこと。

ユニクロのフリースとかでいいじゃない、と思ったら、
ユニクロは勿論、デパートなどの売り場をさんざん歩いて探したけど
肌寒い時に着る薄手のダウンやフリースの類は、
どこにも見当たらないらしく
もうスポーツ店位でしか置いてないみたい。

そうそう、未だ雪降る札幌だってペラペラの春物しかないもんねぇ・・・。
私もこの問題に 直面した、札幌で始めて迎えた春を思い出しました。

札幌の人は3月半ばから最高気温が10度位になると、
冬のアウターから春用の上着に替え始めます。
そして4月1日で上着に関してはきっちりと衣替えするらしく
雪が降ろうが最高気温が1度くらいしかなかろうが、
9割の人はダウンやウールコートは着ません。
ペラペラの春物コートを着ているのです!
ウールのマフラーすら巻かずコットンのストールです。

肌感覚が違う・・・と毎年痛感します。
お洒落は気合だ!とまさに思います。
私はヘタレなので4月でも寒けりゃダウンを平気で着てますが
同僚には、まだそんなの着てるのッ?!と呆れられてました。

5月GW過ぎにようやく桜が咲きますが、とにかく寒い。
日が当たればそこそこ暖かいが、風が冷たいのです。

5月でも寒い日はダウンやウールコートを着たい位なのですが、
そんな人はどこにもいませんので
仕方なく、春物上着を着ます。
(ダウン着てるのは台湾からの観光客位です。)

でも、当時、春物のアウターはたった一枚しか持っておらず
しかも綺麗目なタイプだったので、普段の買い物などには無理があり
カジュアルなタイプを探したけど、時は5月末。
どこにも防寒、防風出来そうな上着はなくノースリーブなんかが並んでいる始末・・・。
店頭商品を 見てるだけで風邪を引けそうでした。

仕方ないので生まれて初めてスポーツ用品店で洋服買いました。
(石井スポーツです。)
THE NORTH FACEのナイロン系の黄色いウィンドブレーカーで、
これを境にぐぐっと洋服の趣味がカジュアルになった気がします。
石井スポーツの店員さんに寒くて、寒くて・・と言ったら
こういうのが暖かくていいですよ~と自分が履いているのを見せてくれたけど
一見細身のコットンパンツなのに、裏地がフリース付なので、かなり温かそうでした。
でも今は取り扱いがないんで・・・と言われてしまったけど。

あとタイツも春夏は黒などのごく基本的なものしか取扱いがなくなるのが困ります。
素足で過ごせるようになるのは6月下旬位からなのです。
8月のビアガーデンだって、夜は足元が寒くて仕方なくて
店が用意してくれている厚手のブランケットに包まりながらなのです。
4月下旬に手持ちタイツに穴があいたので買いに行ったら、
全然種類がないのには困りました。

私も知らなかったけど、本州は「温帯」だけど、北海道は「冷帯(亜寒帯)」らしいです。
なのに、洋服の商品展開を本州にあわせる必要はないと思います・・・!
車だって家だってストーブだって寒冷地仕様なのに・・・。

話変わって、今日は暖かったですね。
寒さを期待してダウンジャケットしか持ってこなかったのですが
さすがに20度にもなる中、ダウンではきついので急遽、こっちで上着を買いました。

北海道では着れる期間が長いので、幾つあっても困らないと言いつつ・・・。



[PR]
by saltello | 2010-03-14 14:24 | その他・日常・つぶやき
2010SS Lucy Looket  ルーシーロケット

b0131795_12315417.jpg
3月10日にホビーラホビーレで発売されたルーシーロケットです。
この色は輸入リバティでは既に発売されていましたが
リバティジャパンでは未発売だったようです。
これはホビーラホビーレのオリジナルって事になるみたい。

予約していた分を、池袋東武に取りにいったら
13日時点でまだまだ沢山在庫がありました。


ピンクベースなんてほとんど着たことがないのですが
(子供の頃からピンクを着ると気恥ずかしかった)
これが発売された1月上旬の札幌ときたら雪しかない無彩色の世界で
(今も相変わらず雪みたい・・・)
とにかく花や木々の緑といった色彩に飢えてまして
春らしい色=ピンクが着たい!という思考回路に陥り
何の躊躇いもなくこちらを予約しちゃいました。

実際、引き取ったときにちょっとピンクすぎるかなぁと思ったけど
何とかブラウスに仕立てたいと思います!
b0131795_14303569.jpg
こちらも同時期に購入したチークです。
春に向けて欲しくなる品の一つとしてチークがあります。
これは随分昔から欲しかったのですが、
上の布につられてとうとう購入しました。

ジバンシーのプリズム アゲイン ブラッシュ07
ポップキャンディという色です。
ネットで半額位で買えました。

チークって一つ買うと数年減らないけれど、ついつい欲しくなっちゃうんですよね。
色んなブランドの似たような色のチークが幾つもゴロゴロしてます。
サーモンピンク、コーラルピンク、オレンジ、コーラルオレンジあたりです。
この後、更に伊勢丹のアディクションでチークを二つ買っちゃった・・・・
(でも二つとも今まで持った事ない色だから・・・と言い訳。
アクアブロンズとリベンジという色です。)

まったく、いくつホッペがあるんだか・・・。




[PR]
by saltello | 2010-03-13 00:00 | 生地