リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
そこかしこに春@滝川・美瑛・富良野
b0131795_23452420.jpg
全てが生まれたて。
芽吹いた春がそこかしこに満ちていました。
[PR]
by saltello | 2010-05-30 23:43 | 旅行・お出かけ
ラ・ラ・ラ カルメ〜ン♪
と衣替えの度に、このワンピースを見ると思います。

b0131795_11525947.jpg
畳みジワもクッキリのこのワンピースは、遡る事6年前、
赴任中だった友人夫妻を訪ねに行ったハノイでオーダーメイドしたものです。
一着1000円位の加工賃で出来るのです。


友人がとても素敵なワンピースを着ていたので褒めたら
「これオーダーしたの、良かったら明日案内してあげる。」
と連れていってくれました。
(オーダーが安いと聞いていたので、日本から三種類のリバティを持参していました。)

そして出来上がったのがこれです。
丈はちょっと長いです。

というのも、8年前位、母にイギリスのリバティ本店で買ってきてもらった生地で
柄は指定していたものの、長さを具体的に指定していなかったので、
実際何メートルあるのか判らなかったのです。(測るの面倒だし・・)

b0131795_1317316.jpg

オーダー時にワンピースを二枚作る事が出来る長さだと言われ、
とりあえず丈を長めでお願いしました。
(長いものは短く出来るけど、逆は不可なので・・・)
結局、仮縫い時にも丈を決める事が出来ず、帰国してから決めようと長いまま持ち帰ってきました。

しかし、日本に帰ってきたらこの大胆な背中の開き具合と、柄が強くてかなりのインパクト!
一枚ではとても着る勇気がない。
ハノイは暑い事もあり露出度高めの人々に囲まれていたせいか、
感覚が麻痺してたようです。胸の開きも手持ち服よりも断然深い。
(でも試着時には気にならなかった)
恐るべき南国マジック!

東京の真暑の熱帯夜、南国風のビアガーデンみたいな所に行く時にでも
着ようかなぁと思っていたけど、(私は女優よ!と言い聞かせ)
そんな機会も勇気もなく
本物のリゾートにも行かず、おまけに札幌に引越した日には・・・


そして20代の頃は勢いで着れたかもしれないけど、今となっては・・・。

しかし、この胸元を封印すべくパーカーを着てカジュアルに着てみたら
意外といけそうです。
ようやく日の目を見る事が出来そうです。
b0131795_1318269.jpg
ロングスカートとして履くか?
b0131795_13185398.jpg
ちょっと丈を短くしてみました。(パーカーに押し込んだだけ)

スニーカーも履き替えてみた。
15ドルのコンバース。
b0131795_13203194.jpg
このトートはいかが?


さて、こんな着せ替えゴッコしてるほど、暇人じゃないのです!
今週末、義母が初めて札幌に来て泊まるので
年末年始以上に大掃除しなくてはいけないのです!

ちらりとリストをあげてみると

・窓拭く
・サッシの溝掃除
・五徳磨く
・お風呂場こまごま綺麗にする。
・隅から隅まで綺麗にする etc・・・etc・・・・

普段からやっていれば何てことないのですが、サボりまくっていたので・・・(汗)
やらなくちゃ、と思うほど、何故か着せ替えゴッコに精がでます。

b0131795_13251218.jpg
上のトートは、何と広島東洋カープのグッズなのです。
夫婦揃って広島ファンで、夫はカープグッズ(小物)を持っていますが
さすがに私は・・・と遠慮してました。

が、これはアローズとのコラボで中の小物入れにカープ坊やがプリントされているのみで、
外見からでは判りません。
しかも、プリントもベッタリではなく、オールド感のあるプリントと凝ってます。


「これなら持ってもいい。」と夫に言って、買ってもらいました。

見かけはクールだけど、中身は熱い、という事で。


さて・・・掃除の神はいつ舞い降りてくれるのかしら・・・



[PR]
by saltello | 2010-05-27 11:52 | オーダーメイド
イギリスのリバティ手帖





b0131795_1183624.jpg
本屋でこんな可愛らしい本を見つけました!
イギリスのリバティ手帖

早速購入しました。

内容はリバティプリントを取り扱っているお店の紹介とかあって
正直、密度が濃いわけでもないんですが、
2011の春夏の紹介(3柄のみだけど)とか、秋冬のコラボ生地とか見れて
ちょっと嬉しかったです。

枕元に置いて、寝る前にパラパラめくって幸せな気分になれます。



しかし、前回のムック本に続いてこんな本も出るとはブーム全盛なんですねぇ。
一過性のものじゃなくてずっと続いて欲しいです。
ブームに成り過ぎて、やがてリバティが時代遅れみたいになったら悲しいです。。。

[PR]
by saltello | 2010-05-26 11:27 | その他・日常・つぶやき
大人買い
といっても、大したこともないものですが。
無印のニットソー、一枚1550円なり。

リバティの生地を買うのに5000円程度ならためらいはないのに、
1550円を三枚買うのはしばし悩みました。。。。



b0131795_146385.jpg


ニットソーって何?と思ったら、確かにニットみたいなカットソーみたいなアイノコです。
下の12色持っているイエナのカーデは成型ニットというらしいのだけど、
これと生地の感じが似ています。


[PR]
by saltello | 2010-05-24 11:48 | リバティ以外の洋服
CHECK&STRIPE リバティプリントmauverina マウヴェリーナのギャザースカート
札幌もようやく桜が満開となりました。
今年は開花から満開になるまで記録的に遅かったようです。
梅の花も見頃を迎え、こぶしの花、レンギョウ、チューリップに水仙、林檎の花に桜と花満開。
いつもならライラックの時期なのですが今年は、全体的に開花が遅めです。


ーーーーーーーーーーーーーーーー




リバティの mauverina マウヴェリーナでギャザースカートを作りました。
b0131795_0504148.jpg
CHECK&STRIPEのおまけレシピです。
しかし、おまけレシピは店頭購入の人のみしか手に入らず、
どうやっても入手は無理なので諦めていましたが
関西の地元雑誌に全く同じレシピが載っている事を知り、バックナンバーを購入しました。
b0131795_054355.jpg
私の一枚目の写真は割と細目に写っていますが
実際は裾幅が110cm×2で220cmあるので、この記事のようにかなりフンワリです。

伊藤まさこさんの大人のギャザースカートは110cm×3枚もあり、
かなりのボリュームで動くとバッサバッサとギャザーが広がって持て余し気味でした。
記事はこちら
それに比べると、まだこっちの方が控えめかもしれませんが、
私にはもうちょいボリューム控えめなほうが似合いそうです。身長がないので。


当初、細いウエストゴムしか手持ちがなく、まぁいいだろうと通してみたのですが
やっぱり指定された1.5cm幅のゴムじゃないと駄目です。
1.5cm幅のゴムの方がウエストの収まりが良いし、見た目も綺麗。


b0131795_144453.jpg

今年の春に買ったカーディガンのこの色にあう布を選びました。



裁断も縫うのも楽で、ギャザー寄せも神経質にならなくてもOKなので
かなり簡単で一日で終わるはずでしたが、
裾を手でまつる事にしたので、時間がかかりました。
手が早い人ならあっという間なんだろうけど、2m超えの裾なので面倒だった・・・。
指定丈は長かったので3cmばかり詰めてます。
[PR]
by saltello | 2010-05-23 00:45 | ちくちくお手製
札幌近郊の野菜直売所&チーズ工房巡り
b0131795_2033778.jpg

東千歳〜長沼〜安平〜追分方面の各地直売所・チーズ工房巡りをしました。
帰りはお土産でいっぱいになりました。
b0131795_2082776.jpg
何かいるよ?
b0131795_2084310.jpg
え?!
b0131795_209164.jpg
野良馬か!?
b0131795_2091545.jpg
一応鎖には繋がれていました。(笑)
[PR]
by saltello | 2010-05-22 20:02 | 旅行・お出かけ
国産定番リバティ mauverina マウヴェリーナ





b0131795_19421163.jpg
赤、青、黄で何だか信号みたいだけど、この色の組み合わせが好きです。





[PR]
by saltello | 2010-05-16 19:38 | 生地
リバティ・Libby Lou リビー ルウのフリルチュニック
作った私はもちろん夫ですら絶句してしまったピエロ襟。
あの後、思い残す事無く、緑フリルを外しました。





その結果、このように完成となりました。

b0131795_232441100.jpg

パターンはfilerの布帛用フリルチュニック型紙です。

filerのワンピースはいつもサイズ感が丁度良くてぴったりなのですが
何となくこれは一回りとまではいかないけど、
微妙に大きいような気がします。
袖口は手首上の辺りで絞られているのですが、
袖口も太くて、手首上がガパガパした感じです。
もうちょっと絞っていた方が良い気がします。
それとチュニックとなってますが、155cmの私が着ると普通のワンピースです。

b0131795_23262643.jpg
このフリルを取り付けるところがちょっと厄介でした。
その苦労が滲み出るかのような仕上がり感です。
レースのフリル具合が左右非対称だ・・・。
しばらくこれは作りたくないです・・・。

本当はGW中に完成するはずだったのに、 ずいぶんと時間がかかりました。
もちろん慣れている方なら一日で出来ると思います。





[PR]
by saltello | 2010-05-14 23:29 | ちくちくお手製
嬉しい出来事
先月末に私の誕生日がありました。
(それが「嬉しい出来事」なのではありません。)
訳もなく誕生日が嬉しかったのはいつまでだったでしょうか・・・。

しかし、夫と結婚してから、私の誕生日をお祝いしてくれる方が一人増えました。
義母です。
毎年、誕生日プレゼントを下さるのです。

今年は図書カードとお手製の栞を頂きました。

b0131795_199490.jpg
この栞の可愛い事!とても嬉しかったです。

栞の紐は刺し子の糸を三つ編みにしたそうです。
義母も手仕事が好きで自宅には大きなはたおり機があって
近所だったら習いたいくらいです。
心のこもったメッセージカードも添えてありました。
いつも頂くカードやハガキ、便箋も可愛くて、(切手も可愛いです)
そのうえ柔和な女性らしい達筆なのです。
私もこういう字が書けたらなぁとお手本にしたい位。

お義母さん、ありがとうございます。
今年も嬉しい誕生日となりました。

ーーーーーーーーーーーーーー

話は変わるけど・・・・桜もようやく咲いたが、寒いっ!
今日も8℃くらいしか気温がありませぬ・・・。

[PR]
by saltello | 2010-05-13 17:24 | その他・日常・つぶやき
まるでこれじゃ・・・





b0131795_13184735.jpg
ピエロです・・・。

襟元はフリルを二枚分指定されていたけど、用尺が足りず、
苦肉の策として下のフリルは別布で取りました。

ギャザーを寄せる前にこんな感じと配置した時には気にならなかったのに
実際にギャザーを寄せて、フリル状にしてみたら・・・
やたらメロン色が目立つ!何じゃこりゃ!
おまけに、縁取り効果かフリルがやたら大仰な感じ。

もうピエロの衣装にしか私には見えなくなりました・・・。

当初のイメージでは、ほんのチラリとメロン色が覗くはずだったのに
ちらりどころかかなりの幅だった・・・。

このフリル、縁始末は3mmの三つ折りで長いので結構苦労したし
ギャザーを寄せるのも苦労したんだけど、メロン色フリルは取り外します。
( 待ち針で本体にフリルをつけただけですが)

本体は完成していて、あとはフリルをつけるだけですが、先行き長そうです・・。

[PR]
by saltello | 2010-05-08 13:17 | ちくちくお手製