リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
星置緑地の水芭蕉
ずうっっとしぶとい寒さが続き
花の開花が遅れていた札幌ですが
先週からその分を取り戻すかのように暖かい日が続いています。

今日も20℃近くまで気温があがりました。
一気に花が咲き始めています。
b0131795_1536161.jpg


水芭蕉の他にエゾリュウキンカ、コジマエンレイソウ、
キクザキイチゲも咲いていました。
[PR]
by saltello | 2012-04-29 15:40 | 旅行・お出かけ
Mパターン研究所 ボートネックブラウス M137の型紙を買いました
GW始まりましたね〜。

始まる前はあれこれしよう!!と意気込んでいたのですが
初日の昨日は前日深夜まで飲み過ぎたのが祟り
朝起きたらめちゃくちゃだるい!!
二度寝をしたら偏頭痛を誘発してしまい、一日寝込む始末になりました。トホホ。
貴重なお休みがこうしてつぶれてしまった・・・。
いい天気だったのに!

今日は寝すぎて顔がパンパンですが
アクティブに動きたいと思います!

b0131795_14554147.jpg

前から気になっていた型紙を買いました。
このだぼっと感が吉と出るか凶とでるか・・・
[PR]
by saltello | 2012-04-29 08:51 | 洋裁の本
今日
同僚から山ほどのオカキ&おせんべいを貰いました。
爪のケア?クリームを貰いました。
美容に良い?種のスナックお菓子を貰いました。
おかあさんからカードと図書カードが送られてきました。
母から定形外の「郵便物お預かりのお知らせ」が届いていました(何だ?)
堂林がプロ初HRを打って、カープが勝ちました。
マエケンも頑張りました。
スペイン料理を食べに行きました。
可愛い花束とキラキラのネックレスを貰いました。
今日もいい日でした。
[PR]
by saltello | 2012-04-24 23:55 | その他・日常・つぶやき
Karena カレナでワンピースを作りました
昨年購入したKarenaでワンピースを作りました。
b0131795_125372.jpg
パターンは過去作ったワンピースと同じです。
詳細はfergusのワンピース

すっかりどうアレンジしたのか、自分自身忘れていましたが
過去のコメント欄での自分の回答が役立ちました(笑)

また忘れないようにメモ
・襟ぐりは67cm程度に縮めた。
・袖カフスは高さ5cm×忘れた!にした。(→すでにダメダメ)

b0131795_13252459.jpg
b0131795_13285934.jpg
首もとがスースーする時

b0131795_14481319.jpg

これにあわせて、この色が欲しいと思ったのですが我慢します。
今シーズンの色。BISCUIT。

b0131795_1329572.jpg
この生地を見た時、ツツジにサツキ、アザレアが
色とりどりに咲く時期に着たい!と思いました。
その頃になればようやく日中は羽織物が不要になりますし。
時期は、5月末から6月頭くらいかな。

早くその時期になればいいなと思いつつも
桜前線の到着を待ちながら フキノトウに喜ぶ春もいいもんです。
[PR]
by saltello | 2012-04-22 13:42 | ちくちくお手製
C&S リバティプリント限定柄予約販売
C&Sのオンラインショップを覗いたところ、
めちゃくちゃ気になる柄を発見!

b0131795_23245177.jpg
b0131795_23243478.jpg

Merita

色とりどりなのが素敵!
どちらの色にするか多いに悩みます。
[PR]
by saltello | 2012-04-19 23:26 | 生地
リバティの残り生地でバッグ用保存袋を作りました

シーズン外れのバッグはクローゼットの上の棚に収納しています。
購入時に付属してくるブランド名入りの袋に入れている事が多いのですが
ふと、この袋をリバティの残り生地で作ったら?と思いつきました。

洋裁の余り生地が増え続け、深めの引き出しの一箱分にもなりつつあるのです。
何かしないと・・・でも捨てられない・・・と見る度に悩みます。
ポーチなどの小物作りやカルトナージュなどもしないし
ヤフオクにちまちまと出すのは億劫。

白い収納袋の代わりにリバティで袋を作ったら
クローゼットを開ける度に楽しい気分になれるのでは?
それに布も少しは減るかもしれないと考えました。

b0131795_12243480.jpg

まるまる一枚の大きな布は余り布という事もあり難しいので
いわばパッチワークのように何枚かの生地で構成しました。
(何を思ったのか、柄が上下逆・・・・)


b0131795_1214438.jpg

とりあえず三枚作りました。
外から見て少しでも判りやすいように、
バッグの色にリンクするような布を選びました。
(右が黒バッグ、他は茶系バッグ)
[PR]
by saltello | 2012-04-17 23:34 | ちくちくお手製
2012SS リバティ Glyn Ann グリン アンでスカートを作りました
どうしても今時期、履きたかったグリンアン。
春の高揚した気分にピッタリの色だと思います。


b0131795_15564611.jpg
パターンは先日作ったヨーク付きギャザースカートが元です。
fergusスカートとの変更点はギャザーを減らした事。

fergusは110cm×2枚で前後を作ったけど
今回は90cm×2枚にしました。

b0131795_1615237.jpg
今春SHIPS で買ったKIFFEコンパクト フィールドジャケットと合わせて。

b0131795_16121653.jpg
※私じゃありません。

横から見るとこのジャケットこんな感じで可愛いんですよ〜。
どうもこういうミリタリー&モッズ系を着ると
その迫力に負けてしまってましたがコンパクトで良いです。
b0131795_16164662.jpg

手持ちのカーディガンと色をあわせてみました。
[PR]
by saltello | 2012-04-15 17:50 | ちくちくお手製
春の夜 Frühlingsnacht
下でアップした「素敵な春に」と同じく
この時期になると無性に歌いたくなる歌曲をもう一曲、載せます。



シューマンのリーダークライス (Liederkreis)作品39より
「春の夜」

伴奏のピアノが終始奏でる三連符が
恋する男の もはや押さえる事のできない心のときめき、
震えを表しているかのようです。
聴いているだけで、私も心が高揚しますし、
きーんと張り詰めた冬の夜とは異なる
春の宵のざわめき、蠢きを思い出します。





Frühlingsnacht (Joseph von Eichendorff )

Übern Garten durch die Lüfte
Hört ich Wandervögel ziehn,
Das bedeutet Frühlingsdüfte,
Unten fängt's schon an zu blühn.

Jauchzen möcht ich, mochte weinen,
Ist mir's doch, als könnt's nicht sein!
Alte Wunder wieder scheinen
Mit dem Mondesglanz herein.

Und der Mond, die Sterne sagen's,
Und in Träumen rauscht's der Hain,
Und die Nachtigallen schlagen's:
Sie ist Deine, sie ist dein!

---------------訳してみました。

春の夜

庭の上の空高く
渡り鳥が飛んで行くのを私は聞いた
その声は春の訪れを告げていた
下ではもう花が咲き始めている

私は叫びたかった、泣きたかった
こんなあり得ない事が起こるなんて
古い奇跡が月の光とともに
再び地上に差し込んできたのだ

月と星々は語り、
森は夢心地でさざめく
ナイチンゲールも歌っている
「あの人は君のもの!君のもの!」と
[PR]
by saltello | 2012-04-14 14:57 | その他・日常・つぶやき
すてきな春に
今日は本当に良いお天気。
b0131795_14253499.jpg
日当りが良いせいか、毎年どこよりも早く春を告げてくれるご近所のクロッカス。
本当に毎年楽しみにしています。

b0131795_14255187.jpg



四季を歌う歌は数多くありますが、
やっぱり春が一番です!
歌っているだけで気分が高揚しますよね。

この時期になると、毎年必ず口ずさんでしまう素敵な曲をご紹介します。





「ある朝 わたしは町かどで すてきな春にあいました」
から始まる小林秀雄氏の演奏会用アリア「すてきな春に」です。

歌詞もとても素敵なんですよ。
[PR]
by saltello | 2012-04-14 14:24 | その他・日常・つぶやき
ミセスのスタイルブック
b0131795_1257126.jpg
ついにここまで・・・という感もありますが、気になります。
札幌はいつも1.2日遅れで入ってくるので明日本屋さんでチェックする予定です。
[PR]
by saltello | 2012-04-12 12:58 | 洋裁の本