リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
EstyというサイトでBirch Fabricsという海外の布を購入してみました
ここ数日、皆様から沢山の暖かいお言葉と、
実に参考になるアドバイスを沢山頂いてとても嬉しく思っています。
どうもありがとうございます。

こんなに沢山の先輩ママがいらっしゃるという事にとても励まされました。
(男の子ママが多い事にもとても勇気が出ました)
私の母も、このブログを時々見ているのですが
「沢山の方達に祝福を受けて本当に嬉しくなったわ!
心強く思ったし感謝しているわ!」と興奮のメールがきたところです。

さてさて、ようやくクロスステッチが終わった事もあり、
教えて頂いた子供向けの洋裁本などを手にし始めました。
とりあえずダブルガーゼだろうが必要だろうと思い
道内最大の手芸品店へ足を運んでみましたが
何がなんだか判らなくなり、何も買わずに退散してきました・・・。

今までリバティ タナローンしかほぼ扱ってこなかったので
それ以外の生地に関しては、全くの初心者だという事に今更気付いた次第です。

何でも形から入るので、手を動かすよりもまずは生地集めという訳で、
ダブルガーゼに限らず、リバティ以外の生地をあちこち探し始めましたが
男の子向けという視点で見るのが新鮮で、何だか世界が広がりますね。

そんな中、Birch Fabricsというカリフォルニアのファブリックブランドを見つけました。

全ての製品がGOTS認定のオーガニックコットンだそうです。
私の貧弱な知識・イメージでは
オーガニックコットン=生成りとかベージュの淡い色オンリー
かつ、高価という印象がありました。

しかし、このブランドが展開する生地といったら
見ていて楽しくなってしまうような色、プリントです。

HPはこちら
b0131795_15342985.jpg

b0131795_15325672.jpg

色展開が外国〜って感じだと思いませんか?

マルチカラー好きの私にはたまりません!
一番左下の自転車柄とかツボです。

その中で今回欲しいと思ったのがコチラ。
b0131795_16162191.jpg

Safari Soireeというシリーズ。
象の耳がダイア柄のチェックで
マルチカラーというところがいい!

もちろん自分用ではなく、お腹の子用です。
用途は未定だけど、買っておけばいつか巾着袋にでも使うかなーと。
(こうやって布がどんどんたまりそうだ・・・)

Birch Fabricsのブログ(これがまた素敵!)にも載っていて
色のイメージが掴めたので、注文してみることにしました。

しかし・・・日本では一店舗でしか取り扱っていないようで
この柄は販売されていませんでした。

時々チェックするpurl sohoというNYの手芸屋さんのHPで取り扱いがあったのですが
送料が23ドル近くもかかります。
生地より送料のほうが高い・・・・。
(purl sohoも手芸好きならたまらないHPです。)

他店舗もあたりましたが、日本発送がNGだったり
やはり23ドル近くの送料がかかったり・・・。

諦めきれずあれこれ探したところ、EstyというHPに辿り着きました。
何だか良く判らないけど、1ヤード16.5ドルで注文出来て、送料はたったの4ドル!
何と良心的なんでしょうか。
支払いは、Paypalとクレジットカードが使える店舗だったので
クレジットカード決済にしました。
(ペイパルアカウントも持っているので 最初そちらで支払おうとしたら
1ドル=1円 で計算されたので、やめました。)

注文し終わってから、さてこのEstyって何なんだろう?
と 改めてサイトを確認したんですが
(本来はユーザー登録する前に確認すべきですね)
どうやら、アメリカのハンドメイドマーケットサイトのようです。
正確に言うならEstyというマーケットサイトに出品している
cedarhousefabricsという出品者が出していた生地を購入したという事になります。

どうやら膨大な商品数がアップされているらしく
カテゴリーが細かく別れています。
例えばHome & Living → Decor & Housewares→Cleaning & Laundry
と辿ってみました。
このカテゴリで 一体どんなハンドメイド商品が?と思ったのですが
上のタブで全商品か、ハンドメイド商品か、ヴィンテージものか
と選択できるようになっており
オールハンドメイド商品という訳ではないようです。

アップされている商品の写真がお洒落&凝っているので
素敵な雑貨屋さんのラインナップを見ているようです。
とりあえず撮りました感のあるヤフオク的写真はありません。

一度会員登録してログインすると、右上のほうに
「Ships to Japan」とあり
日本へ発送可能な商品のみを絞り込む事も可能です。

7年位前に一時期、ebayで熱心に落札・取引していた事があるのですが
Shipping & Handlingといって、実際にかかった送料の他にも
出品者が手数料として任意の金額を請求する事が習慣としてあるようで
(日本のヤフオクだと、きっちり送料分しか貰わないのが当たり前なので
大した梱包でもない癖に、手数料を取るというのがカルチャーショックでした)
Shipping & Handling料が馬鹿にならない・・・という事が多かったのですが
このestyは送料のみです。この日本への送料も全体的に非常に良心的なように思えます。

さて昨夜12時過ぎに注文完了して
今朝、メールをチェックしてみたら、
なんとその三時間後には「Your order has shipped!」というメールが来てました。

早い!予想以上に早いです。

到着が楽しみだなー。
無事到着したら、また報告します。


b0131795_16585212.jpg

ToodlesNoodlesという出品者のラッピングペーパー。
布だったら買ったのになー。

一度目当ての商品を見つけた時はFavoriteボタンを押すと、
お気に入り登録が出来ます。

見ているとあっという間に時間が過ぎてしまうので、注意が必要です。
[PR]
by saltello | 2013-02-27 16:12 | 生地
ついにアルファベットサンプラーが完成しました!
b0131795_1250251.jpg
ついに・・ついに完成しました!
元旦から始めて約二ヶ月です。

額に張ってみたけど、周りの囲みラインを真っすぐにするのが難しい・・・
これでも昨夜、あれこれ調整してみたんだけど、
定規で引いたようには真っすぐになりません・・・。

b0131795_12533980.jpg

あと、本当は上記の見本のように
花の名前を刺繍しなくてはいけないのですが
何となくいらない気がしていて最初から省いていました。

結局このまま、完成とする事にして
やっぱりあった方がいいなと思ったら
その時に刺す事とします。
[PR]
by saltello | 2013-02-24 12:50 | ちくちくお手製
買ってきました!「小さくてもきちんとした服」
何人の方からお勧めいただいた「小さくてもきちんとした服」を買ってきました。




ネットで注文だと到着するまでの時間が待ちきれないので、近所の本屋で購入。

なんて可愛いの!!
夫も覗き込んで「こんな立派な服が出来るの?」と驚いていました。
夢がいっぱい広がりますね。
教えていただいた皆様、ありがとうございました。





------------------------
昨日今日と、母親&父親教室に参加してお風呂の入れ方などを習ってきたのですが
人形相手とはいえど、腰が引けておっかなびっくりの我々でした。
3000g 50cmの赤ちゃん人形ですが、その小ささにまず驚き。
そして怖々抱っこの仕方から習って、手渡されて意外な重さに驚き。
「首が座っていない」状態が こんなにもガクガク首が揺れるのか・・と驚き。
全てが驚きの連続でした。
[PR]
by saltello | 2013-02-22 12:04 | 洋裁の本
未知の世界へ!


こんな本を買ってみました。
6月上旬に産まれる予定の我が子のために。

女の子なら、悶絶してしまう程かわいい洋服が沢山有りますし
自分じゃ着れないような可愛いパステルカラーのリバティで、と思った事もありますが
お腹の子は男の子なので、花柄リバティという訳にはいきません。

届いた本をパラパラめくってみました。
半袖Tシャツに目が止まりました。
材料は天竺ニット プリント柄と無地のを二種類。綾テープにドットボタン。
襟ぐり布を身頃につけてくるんだり、肩のあきを作ったり・・・。

ふと思ってしまいました。
小さなTシャツといえど、結構な手間がかかるな・・・
これなら既製品を買ったほうが安いのでは・・・???

はぁ・・・そんな風に思ってしまった自分が情けないです。。。。

今までの私のように
「リバティの既製品は高いから自分で作ったる!!
安くあがるなら、少し位の手間は我慢する!」
みたいな思考回路ではなく
「労力を厭わず、愛情を込めて我が子のために作る。」
とあるべきなんでしょうね。本当の洋裁好きなら。
私は根が無精&横着なので、どうしても楽な方、楽な方へと流れてしまいます。

それに、男の子って何を着ているんだろう?

そもそも私は男の子といわず、男の人は変に凝ったりお洒落だったりするよりも
極々フツーでこざっぱりと清潔感があればそれで良し
という考えでいたので、男の子が何を着ているのか全く注意を払った事がないうえに
私自身、女に囲まれて育ったので、男の子自体、未知の世界です。
そして私が母親になるとはねぇ、これも未知の世界であります。
[PR]
by saltello | 2013-02-18 17:16 | 洋裁の本
2013SS リバティ Floral Eva フローラルエヴァ
b0131795_1949261.jpg

今シーズンのリバティの中で購入したのは こちらのFloral Evaです。

b0131795_19542427.jpg
植物図鑑の如く細密に書かれています。
b0131795_19553215.jpg


シャツブラウスにする予定です。

クロスステッチが完成したら、この生地から取りかかりたいと思っています。
[PR]
by saltello | 2013-02-17 19:49 | 生地
C&S 12月予約販売 Vita
b0131795_14331247.jpg

とうの昔に到着していたC&Sのリバティ予約分。

柄はVita。グレー系です。
シャツを作る予定だけど、予定は未定。。。
[PR]
by saltello | 2013-02-11 14:10 | 生地
残り4つ!
b0131795_20283815.jpg
ようやく残すところあと4つとなりました。
まだまだチクチクしていたいような・・・
早く完成させたいような・・・。
[PR]
by saltello | 2013-02-08 20:30
無題
b0131795_2339974.jpg
ぷぷ・・・!可愛いなぁ〜!
[PR]
by saltello | 2013-02-03 23:39 | その他・日常・つぶやき