リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクアワールド茨城県大洗水族館へ行きました


b0131795_23381424.jpg

[PR]
# by saltello | 2014-09-21 23:37 | 旅行・お出かけ
宮城蔵王・遠狩田温泉へ行きました
b0131795_18443653.jpg

宮城蔵王のお膝元にある遠狩田温泉へ行ってきました。

蔵王のお釜は一面の霧のため視界が悪く、駐車場で断念しました。
麓は晴天なのに・・・。

片道約5時間の距離。
息子は産まれてから初めての長距離、
私達にとっても約二年ぶりの長距離旅行という事で、ちょっと疲れました。
北海道にいた頃は、5時間くらいなら何でもなかったのにね〜、
なんて夫と言い合いましたが、やはり子供がいると勝手が随分と違いますね。
[PR]
# by saltello | 2014-09-18 18:04 | 旅行・お出かけ
かーさんの力作!?


息子の一歳のお誕生日プレゼントに贈ったレゴデュプロ・楽しいどうぶつえん。
最初は私がはめたブロックを外すのみでしたが
最近ようやくブロックをはめるようになってきました。

そんなある日、家の近くにあるハードオフを覗いてみたところ
楽しいどうぶつえんの旧バージョン一箱が880円で売られていました。
手持ちの新バージョンにはいないカバやサルなどが入っている事もあり買って帰りました。

帰宅後、二倍に増えたレゴの山を前にして
今まで息子に作ってみせたものといえば、ただ単に階段状に積んでみたり
と全くクリエイティブではなかったな・・・と反省し作ってみたのが以下です。

b0131795_171856.jpg

[PR]
# by saltello | 2014-09-16 16:50 | その他・日常・つぶやき
上野動物園に行きました
とても良い天気で、暑くなさそうだったので上野動物園へ行ってきました。

確か6月くらいに一度行ったので、今日で二回目です。
前回は象やパンダのいる東園のみで終わってしまったので今日は西園へ向かいます。

三連休という事もあってか、チケット売り場には凄い人の列。
息子が動物に興味を持ち始めた&今後、並ばなくてもいいように年間チケットを買う事にしました。

小動物のいる広場にて。
b0131795_15282497.jpg

b0131795_15283121.jpg


息子にとってはガラスや堀の向こうにいる動物よりも、この位近くで見れる動物の方がいいみたい。
食いつき度が違います。

b0131795_15362928.jpg
不忍池の蓮越しに望めるスカイツリー。
蓮の花の見頃の頃はさぞかし綺麗だろう。
[PR]
# by saltello | 2014-09-14 15:21 | 旅行・お出かけ
松屋銀座・北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展へ行きました
とっとと夏が終わって良かったです。

暑いと何もする気がなくなり、「どっか出かける?」「暑いから嫌。」

札幌だって冬は家に閉じこもりがちになるんだから、
こっちの夏はそれに相当するの!なんて言い訳をしながら・・・。

-----------------------


松屋銀座で開催されている「北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展」へ行きました。
b0131795_13265352.jpg

4月に開催されていたMOOMIN!ムーミン展で貰った無料チケットが二枚あったので
妹&甥っ子を誘ってです。
b0131795_1325484.jpg

ポストカード一枚とシール二枚を買っただけなのに二枚も貰えたので
入場料はせいぜい高くて500円程度なのかしらと思っていたら、何と1000円もした。

b0131795_13294851.jpg

息子を連れて二回目の銀座。
気兼ねなくお昼を食べさせる事が出来る場所をという事で行ったのが、銀座三越の9F。
同じ9Fのカフェと、デパ地下でお昼を調達して、食べました。

食べさせた後は、テラスガーデンで遊ばせて体力を消耗→昼寝に持ち込んでゆっくり鑑賞という作戦です。

息子はテラスガーデンのデッキと芝生をグルグルと散策。
ここの芝生は密度が濃くてフカフカで、札幌の大通公園の芝生を思い出しました。
都会の真ん中にあるオアシスという点でも、大通公園に通じるところがあり
また湿度も低くてカラッと爽やかな陽気だったので、
あぁ、札幌にいたら、こうやって大通公園を散歩したんだろうなぁとしきりに思い出して仕方なかったです。


その後、松屋銀座へ移動して、リサ・ラーソン展を鑑賞しました。

b0131795_13384025.jpg
同じフロアでは、北欧グッズを扱うお店が幾つも出店してました。
b0131795_13461565.jpg
マイキー柄のカフェオレ。
三つの柄から選べました。
b0131795_1346630.jpg
大物は買わず、買って帰ってきたのはこのクッキーのみです。
[PR]
# by saltello | 2014-09-12 13:21 | 旅行・お出かけ
ジーナ社のベビーキューブ
b0131795_13535053.jpg
ジーナ社のベビーキューブは出産前に購入したオモチャです。

たった12個の積み木なのに一万円近くもして、驚いたのですが
(買った当時は9790円だったのに、今は12960円もして更に驚き!!!)
美智子様が愛子様に贈られたという事で、間違いはなさそうだと思い買いました。

この青色の積み木が一つ、二ヶ月前から行方不明になりました。
どこを探しても見つからず、多分、息子がゴミ箱の蓋を開けてポイをした事に気付かず
ゴミと一緒に出しちゃったんだろう、という結論に達しました。
(ちょっと前まで勝手に蓋を開けて中のゴミを出したがったり反対に、オモチャを捨てたりと大変でした。
最近、ゴミ箱を勝手にいじる事はしなくなった事と、ゴミを与えて「ポイして」と指示すると
捨てて満足そうな顔をするようになりました。)

一つ欠けてしまった青い積み木。
私にとってこの積み木は、息子の成長とともにあると言っても過言ではありません。

私は家族と両親&義母限定の息子の成長日誌をほぼ毎日ブログにアップしているのですが
本当に、この積み木が良く登場するのです。

かなり記憶がゴチャゴチャしており、せっかくなので時系列に並べてみました。

・赤の積み木を目で追うようになりました/生後44日目 (一ヶ月と13日)
・両手で積み木を持てるようになりました/生後136日目(四ヶ月と13日)
・片手で持てるようになりました/生後162日目(五ヶ月と9日)
・積み木を取りたくて寝返り返りが成功/生後169日目(五ヶ月と16日)
・カチカチと打ち鳴らすようになりました/生後188日目(六ヶ月と4日) 
・左右の手で持ち替えるようになりました/生後206日目(六ヶ月と22日)
・積んだ積み木の一番上を倒さずに一つ取れるようになりました/生後275日目(八ヶ月と30日)
・積み木を一つ積めるようになりました/生後390日目(1歳0ヶ月と26日)
・積み木を四つ積めるようになりました/生後402日目(1歳1ヶ月と6日)
・積み木を七つ積めるようになりました/生後417日目(1歳1ヶ月と21日)



さらにこの積み木は色によって中に入っている鈴の音色が異なるので
もうちょっと大きくなったら音合わせクイズをしようと思っていたので
一つ無くなってしまったのが残念で残念で・・・

やはり諦めきれないので、調べてみるとドイツではバラ売りが基本との情報を得ました。
(http://allabout.co.jp/gm/gc/197975/4/)
そこで、ドイツから個人輸入をしてでも。。。と思いジーナ社のサイトを見たけど、セット売りのみの模様。
吉祥寺にある老舗のオモチャ屋ニキティキなら、何とかバラ売りをしてくれるのではないか?と
駄目元で聞いたところ、なんとOKとの事でした!!

常にある商品ではない為、パーツの在庫がある時のみという事と、
生産の時期によって色に若干の違いがあることがあるので
2個=1セットでの販売になるとの事です。

青パーツ×2 で、本体価格2200円と、結構なお値段ですが(涙)仕方ありません。
発送も可能との事でしたが、ついでに吉祥寺に行きたいので、店に取りに行きました。

せっかくなので、C&Sの吉祥寺店も初めて行ってみました。
b0131795_14564028.jpg

webで見た時には気になっていなかったこの生地が
実際の店舗で見たら、なんだかとっても素敵で、買おうか迷ったのですが
息子用に買った生地すら寝かせたままなのを思い出し、やめておきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
2014年1月22日/生後239日目(七ヶ月と25日)

b0131795_1451812.jpg

台所で洗い物をしていたら、カラン、カランと積み木の鈴の音が近づいてきました。
(積み木の中に鈴が入っているので音が鳴る)

見ると、積み木を持ったままハイハイでやってきました。


b0131795_1452577.jpg
大好きな積み木を持ちつつ、ハイハイをしてお母さんの所までやってくる姿の愛らしい事!
お母さんの胸はキュンキュンです。

と、まぁこんな親バカ全開!!ってな感じでやっております。
しかし、ホッペが落ちそうだったなー。
[PR]
# by saltello | 2014-09-10 13:53 | 息子の物
お台場のトリムパークへ行きました
しぶとい厳しい残暑を覚悟していたのに
8月下旬からあっけなく涼しくなって拍子抜けしています。
でも母曰く、今年は異常、例年はこんなもんじゃないんだからね〜との事。


妹に誘われてお台場のアネビートリムパークに遊びに行きました。
今年の夏に出来たばかりの遊び場との事。

b0131795_2333533.jpg
b0131795_2334023.jpg
b0131795_233462.jpg

一時間の無料チケットで入場しましたが、一時間はあっという間でした。



可愛い木のおもちゃが沢山ありましたが、その中で欲しい!!と思ったのがコレ。




定番の型ハメおもちゃです。
似たようなものは既にIKEAで買ってしまったのだけど、
事前にこの存在を知ってたらこっちを買ったな〜。

b0131795_23423361.jpg

我が家にあるのはコレです。
[PR]
# by saltello | 2014-09-02 23:25 | 旅行・お出かけ
あつい・・・!

すっかりこっちの夏を忘れていました。
まぁ、暑い事、暑い事!

やっぱり暑さの質が違いますね。
朝から、
そして日陰でも
どこでも暑い!

まとわりつくような暑さ
毛穴が塞がったような暑さ

こういう暑さをすっかり忘れていました。

でも今日は湿気が少なくて、風が涼しくて助かります。
久し振りに冷房をつけずに一日過ごす事が出来ました♪
[PR]
# by saltello | 2014-07-28 23:26 | その他・日常・つぶやき
地獄の公園通い
体力を発散させるために、毎日の公園通いが欠かせません。

少しでも涼しいうちにと、洗濯物は後回しにして
9時までには公園に行って10時半には帰ってくるようにしていますが、9時台でもムンと暑いです。

出来るだけ日陰にいたいのに、そんな母の願いは無視してずんずんと日向へ突き進む息子。
容赦なく太陽が照りつけます。

そんな陽射しから息子を守ろうと、私が陽射しを遮って日陰をなるべく作ろうとしているけど
夏の陽射しは真上から照りつけるので、影も短いんですね。改めて知った事実。

夏の間は、児童館や子育てサロンなど涼しい屋内で遊ばせようかとも思うのですが
ヘルパンギーナが首都圏で猛威を振るっているそうで
屋内での集団遊びは避けているのですが、どうなんでしょう?
公園遊びでも移る時は移るんでしょうか?



b0131795_23321772.jpg
これが本日のお宝らしい・・・。
かーさん、そんなの持って帰りたくないよ・・・。

b0131795_23333333.jpg
今日、ずーっと握りしめていた石。
滑り台の階段を上るのに、石を握りながらだと上りにくいだろうと思い
ここ(階段)に置いておこうね、と手から取り上げたところ大泣きされました。。。
[PR]
# by saltello | 2014-07-20 23:27 | その他・日常・つぶやき
牛丼屋夜間アルバイト


6月14日の土曜日・川口総合文化センターLILIA音楽ホールにて
Brilliant Harmonyの25回目の定期演奏会があります。

Brilliant HarmonyのHP

そこで演奏されるのが、タイトルの「朝の詩/牛丼屋夜間アルバイト」。
松下耕委託作品の初演との事で、女声合唱団が歌う合唱曲とは思えないタイトル!!
斬新すぎます(笑)
どういう経緯でこの詩を選んだのか、聞いてみたいところです。

一体、どんな歌なのか、
それをブリリがどういう風に歌うのか、とっても楽しみです。

プログラムを見ると私の好きなMendian gora(メンディアン ゴラ)が♪
これは2004年のスペイン・トロサ国際合唱コンクールで、歌ったバスク語の歌です。
私も心の中で熱〜く歌ってしまいそう!
その時の記事・旅行記です。

私も、息子を夫に預けて聴きにいきます。
皆さんもよろしければお出かけください。

演奏会の詳細は「こちら」をご覧ください。
[PR]
# by saltello | 2014-06-09 10:11 | その他・日常・つぶやき
ミラノ ポルディ・ペッツォーリ美術館展に行きました

駅の広告で、この絵が日本にやって来るというのを知った時の興奮ときたら!
まさか、まさかの来日です。

ミラノにあるポルディ・ペッツォーリ美術館。
行きたいなー、この絵を見たいなーと思いながらもなかなか果たせず、
いつか行った時のためにと未練がましくこの雑誌を保管していました。

この雑誌を購入した後も、何度かミラノを訪れる機会があったのですが
慌ただしく半日滞在するのが精々で、この美術館には行けずじまい。
そして、息子が産まれた今は、イタリアどころか国内旅行も難しい。
ますます、この絵は遠い存在に・・・。


b0131795_23502839.jpg


寝ている息子を抱っこ紐で抱っこしつつ、観てきましたよ〜!
整然と並んだ真珠の首飾りの粒が美しい事!
細部も丹念に描かれていて、ウットリでした。

やっぱり今日どれだけ印刷技術が優れていようが、
作品集などの本で作品を見るのと、実物の前に立って見るのでは、
作品の生気というか瑞々しさというのか、受ける印象が全く違うなぁと改めて感じました。
本の中の絵は無臭だけど、実物はいい匂いがしてきそうで思わず嗅ぎたくなってしまう・・・っていうんでしょうか。
変な表現だけど。

この作品以外にも、有名どころでいえばボッティチェッリ(晩年の作品なので硬い作風だけど)、
そして、なかなか日本では見る事ができないピエトロ・ロレンツェッティ、
カルロ・クリヴェッリ(かなり小ちゃい作品だった・・・)、
マンテーニャ(!)、ロレンツォ・ロットの作品も来てて嬉しかったです!
何だかイタリアの美術館に行ったような気分になれました。

秋には東京都美術館で「ウフィツィ美術館展 黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで」があるそうです。
ボッティチェリからマニエリスムの辺り(あんまり好きじゃないけど)の作品が来るみたい。
これも今からとっても楽しみだ!

そしてもっともっとイタリアの絵がやって来ないかしら・・。
ミラノのブレラ美術館といい、ヴェネツィアのアカデミア美術館といい、
ベルガモのカッラーラ絵画館といい、あんなに絵があるんだから日本に貸して欲しいわ・・。
でも今回のポルディ・ペッツォーリ美術館展も最終日の二日前だと言うのに
思っていたよりも空いていたから、印象派展とかに比べて客が呼べないのかしら。


最初の予定では母と交代で入館し、片方は美術館の外で息子の面倒を見て、
片方が絵を見る予定でしたが、入館直前に上手い具合に寝てくれたので母と一緒に入りました。
しかし、最近の息子はお昼寝をしていても途中でムックリ起きて大泣きする事があり
そんな大惨事が起きたら、寿命は確実に1日分くらいは縮みます。
第一、いつ起きるか・・とヒヤヒヤしながら絵を見るのは精神衛生上大変よろしくない。

そこで困ったときのパイ頼み。
片隅の暗がりで前開きのカーディガンのボタンを二つ外し、
寝ている息子の口にまさかのおっぱいを押し込みます。
これぞまさに口塞ぎ。
抱っこ紐や息子の頭でおっぱいが見える事はないのですが、
さすがに落ち着かないので、更に息子の頭全体を薄いカバーで覆います。

幸い館内は作品保護の為、かなり薄暗いので
傍目からはぐっすり寝ている赤ちゃんを抱っこしているとしか見えないはず(多分ね)。

覆いの下の息子は満足そうに、時折クチュクチュしながら寝続けています。
これで、途中で起きる確立は限りなく0%に近づき、私もゆっくり見る事が出来ました。

しかしまさか、片方の乳を先っちょだけといえ出しながら絵を見る日が来るとはなー。
[PR]
# by saltello | 2014-05-23 20:49 | 旅行・お出かけ