リバティプリント好きが高じて、買うより作った方がお得だ!と洋裁を始めた初心者です。札幌に住んでいます。
by saltello
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ちくちくお手製
生地
リバティプリントの既製品
洋裁の本
アクセサリー・小物

リバティ以外の洋服
オーダーメイド
旅行・お出かけ
その他・日常・つぶやき
息子の物
未分類
タグ
(216)
(158)
(99)
買ったもの&気になるもの


















以前の記事
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
ミレファ・ソラシド
みん時間 ~min`s ...
fafaccioのHok...
antie Meruku...
a Ferris wheel
moss* ~ from...
Hajouter bel...
ひのこと
ネコとリネン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フェリシモ・クチュリエ お花のアルファベットサンプラーの会を注文してみた
数年ぶりにfelissimoのクチュリエを覗いてみました。

ちょっと気になるコレクションがありました。
「毎月少しずつ! ゆっくり時間をかけて刺しゅうする 
お花のアルファベットサンプラーの会」

相変わらずタイトル長いです。
b0131795_9371872.jpg

一回に二花&二文字が届くそうで、計14回で完成らしい。
ちょっと前から刺繍もやってみたかったけど、
全くの初心者だから手芸屋さんに行って本を探して
材料を全部揃えるのは億劫・・・という私のような人には
クチュリエは打ってつけだと思いました。

心弾かれたポイントはカラフルという事と(マルチカラー好きですから・・)
色々な花が可愛いという事です。

一文字&一花で計5時間なので一ヶ月10時間は少なくとも要するとありました。
もちろん初めて刺繍をやる私は、手が遅いのでもっとかかるでしょう。

最大の懸念は、そんな時間あるのか!?です。
本も読みたい。
生地が眠ってていっこうに形にならない。
新しいカメラでコスモスでも撮りにいきたい。

なのに、注文してしまいました。もう知らないっと。
b0131795_934404.jpg
このように額に飾る事ができるらしい。
flower sampler とわざわざ銘打たなくても良い気がするので
この文字は刺繍しないでぐるっと囲む予定です。
b0131795_10573687.jpg

クチュリエは今回で二度目です。
5年前、札幌に引っ越してきて初めて迎えた冬に
「軽くてあったか 北欧で出会ったこっくり色のニットブランケットの会」
を作りました。
(指定された通り作っても毛糸が多く余るので、
余った糸で自分好みに編む事ができました。)

今までずーっと編み物をする時間がなかったから
時間もたっぷりある事だし、やってみようと思いました。

札幌に来る事によって、私の意思とは関係なく
仕事も仲間も友達も音楽も全部すっぱりと断たれてしまい
何もやる事がなくなって、一日誰とも話す事もなくなって
夫が傍から見て空恐ろしくなるほどのめり込んで(笑)
最初は小さな膝掛け程度にするはずが、
気づいたらこの大きさになってました。

冬を前にこのブランケットを出す度にあの頃の自分を思い出しますが
今では、札幌に来て本当に良かったなと思います。
[PR]
by saltello | 2011-09-14 11:17
<< 札幌にユザワヤ来たる! これを沼と呼ぶのだ >>